おっさんずラブが好き!

ドラマ「おっさんずラブ」の細かすぎるレビューブログ。OLの深い沼にハマって当分正気に戻れません。ほぼおっさんずラブの話題しかないかもしれない。ネタはバレまくりなのでご注意を。

コロナ罹患者のワクチン接種2回目

こんばんは。今宵も閲覧いただきありがとうございます。 さて、先日の日曜日、表題の通り、2回目の接種を受けてきました。 1回目と同じ大規模接種会場。シャトルバスで到着後、受ける人たちが続々と降りて、粛々と会場の奥へと向かっていく。 スタッフが適宜…

月の夜に霹靂一閃

こんばんは。今宵も閲覧いただきありがとうございます。 今夜は月が綺麗ですね。 先月は、せっかくの名月の晩、こちらは薄曇りだったので、美しい満月を鑑賞することが出来ず無念であった。 今宵は晴天。 真っ黒な夜空に、銀色の盆のように浮かぶ十五夜の月…

近況報告。

こんばんは。超ーーーお久しぶりです。 こんなに記事の更新が滞ったのは、ブログを始めて以来のことですね。 こんな過疎ってるブログにも覗きに来てくださる皆さまがいらっしゃって、有難いことこの上なし、でございます。ご心配おかけしていたら申し訳ない…

「バクマン。」感想:ジャンプ的ヒットの法則解説漫画

今日、本当にたまたま「バクマン。」という漫画を読んだ。登録しているコミックサイトで無料だったので。 単体でもちろん面白い作品として楽しめたんだけど、「鬼滅」にハマった後だと、余計に(なるほどー…!)と腑に落ちることが多かった。 有名作品だし、…

アニメ「鬼滅の刃」感想 ※ネタバレあり

こんばんは。今宵も閲覧いただきありがとうございます。 いい季節になりましたね。吹く風が気持ちいい。 朝と晩が冷えるようになってきたけど、まだ寒いというほどじゃない。 晴天の夜は、低い位置にオリオン座が見え、虫のすだきも耳に心地よく、ああ、秋に…

ワクチン接種第一回目

ワクチン接種行ってきました。 自分のための備忘録。 今回私が住む自治体で打つワクチンはモデルナ。 1回だけならいいけど、4週間後に2回目を打たないといけないという縛りがあるため、平日ではなく、日・祝日でもやっている大規模接種会場を選択。 大きな運…

「おっさんずラブ」第四話⑦ 分岐点

いやー、第四話、書いても書いてもレビューが終わらない。 まだまだ先があると言うのは、私にとって至福の状態ではあるんだけど、 「いつ何があるか分からない」 ことを思うと、健康で、状況が許すうちに「了」の字に辿り着かねば、という思いもある。 書き…

天使か悪魔か

昔よく読んでいた作家の一人に、新井素子がいた。 この人が出てきたとき、いわゆる「小説」を取り巻く界隈……うーん、何と言ったらいいんだろう。「文壇」とまで言うと大げさなんだけど、ともかく、 「なんかこれまでにいなかったタイプが出てきた!」 と、ち…

「猫の恩返し」感想

こないだやってましたね。 録画して見ました。 ジブリ映画ではあるけど、宮崎駿監督作品ではない。 いわゆる「パヤオブランド」ではないんだけど、ジブリ映画の中で好きな作品のひとつだ。 「耳をすませば」のスピンオフ的な位置づけというのもあるかもしれ…

ハートのぶどう

夏って、果物が美味しいですよね。 私は葡萄が好きだ。桃も大好き。一等好きなのはグレープフルーツで、でもパイナップルもハーフサイズが200円とかだとつい買ってしまう。 まあ春夏秋冬、果物って美味しいんですけどね。 そんで、昨日種無し巨峰を買ったん…

「バケモノの子」感想 ※ネタバレあり 

ひと昔前は 「夏はジブリ!」 と某〇テレの宣伝がかまびすしかったが……いや、それは今もか。春夏秋冬「〇はジブリ!」と言ってるけど。 まあそれはともかく、最近は 「夏は細田守!」 でも違和感なくなってきた。ジブリ映画の専売特許ではなくなってきた感が…

雨中お見舞い申し上げます。

いやー……よく降りますねえ。 一昨日も降ってて、昨日も一日中大雨で、今なお降っている。やむ気配がない。 ここら辺は雨の予報が外れることが多く、西日本一帯雨でも、ここだけ降ってなかったりもするんだけど、今回は日本列島をすっぽりと覆っているアメフ…

孤独のグルメ

ここんとこずっと、休みの日にはアマプラで「孤独のグルメ」を見ている。 きっと面白いんだろうな~と思いつつ、見る機会を逸していたドラマの一つ。 今や動画コンテンツが花盛りで、見たいと思ったドラマは大概どこかでやっている。 これもコロナ禍が変えた…

おっさんずラブ第四話⑥ 春田家の食卓②

この場面の肝はここからだ。 蝶子さんからの宣戦布告にビビる春田に、「本気じゃないと思いますよ」とアドバイスしてあげる牧くん。 でもそれだけでなく、 「まあ、ただ…」 と付け足さずにはいられなかった。 「春田さんも部長に対して、曖昧な態度を取って…

おっさんずラブ第四話⑤ 春田家の食卓

「何かを一緒に食べる」というのは、人にとって、日常的なようで、ちょっと特別な行為でもある。 だから、名作と呼ばれる様々な映画やドラマやアニメで、食事のシーンが描かれる。日常の一コマのはずなのに、視聴した私たちの記憶に強く印象づけられる。 「…

K・N・K

皆さま、今宵も閲覧いただきありがとうございます。深い時間に今晩は。 しばらく更新が途絶えておりました。このブログを始めてから、こんなに更新しなかったのは初めてではなかろうか。 体調を心配するコメントも頂戴しました。ありがとうございます。 本体…

R・H・K

こんばんは。閲覧いただきありがとうございます。 あのー……蒸し暑いッすね……!!! なんですかね、この、人からやる気と体力を奪う暑さは。 真夏の太陽が燦々と照る、カーッと暑いアレじゃないんだ。気温はそれほどでもないのに、肌の周りを常にもわぁっと熱…

腐界の諸事情・3

以前、こんな記事を書いた。 ktdmtokttn.hatenablog.com ktdmtokttn.hatenablog.com 「BL」というジャンルが何故生まれたのか、ボーイズラブを好む女性は何を求めているのか、私見を述べた。 久しぶりにこのタイトルで記事を書く気になったのは、こんな動画…

惜別 立花隆

立花隆氏が亡くなりましたね。 ずっと癌と闘っているのは知っていたから、そろそろかな…とは思っていた。 まずは、お疲れ様でした。 ご冥福を心よりお祈り申し上げます。 私にとって、立花隆という人は、ちょっと特別な存在だ。 彼の著書は、私の読書人生の…

免活と近況

こんばんは。今宵も閲覧いただきありがとうございます。 更新が滞っておりました。何故かと言うと、仕事上ゴリゴリにメンタルを削られる高度のストレスに晒されていたからです。 ただでさえコロナの後遺症に怯えながら生きてるのに、これ以上のストレスとか…

三度(みたび)の、HIIT!!

元の通りがしがし筋トレする体力を取り戻して、真剣に取りくんでおります。 HIIT、やっぱりしっかりやると気持ちがいい。 www.youtube.com www.youtube.com 元々筋トレしていた身体は、一度怪我や病気で筋肉が落ちてしまったとしても、トレーニングを再開す…

壺を買うか買わないか

コロナ罹患後、高熱に苦しんだ10日間を経て、娑婆に復帰し、なかなか戻らない体力にしんどい思いをしていた先月半ば、しきりに脳裏をかすめていた考えがある。 2月に事故で負傷。それから数か月と経たないうちのコロナ罹患。 (なんで?) という思いが、ど…

「スタンド・バイ・ミー」 感想

最近、金曜ロードショーのラインナップが充実している。 と感じるのは、私たちの世代にドンピシャで響く名作を再放送しているからなんだろうな。毎週楽しみ。 中でも、スタンド・バイ・ミーは懐かしく、色々思い出しながら観た。 この映画、観た人の誰もの胸…

私の頭の中の春牧

www.pixiv.net pixiv更新しました。 ちっくりちっくり進んでおります。が、寸止めで焦らし過ぎたせいか、牧がなんか予定外に暴走を始めました。 春田と牧が住む世界に、「田中圭」という別の俳優が存在している、というメタ的な設定です。 春田と田中圭は別…

「ミステリと言う勿れ」ドラマ化決定!

決まったそうですね。やっぱりな。 そんで主演は菅田将暉だってさ! やっぱりな!!! ktdmtokttn.hatenablog.com 当たった!(/・ω・)/ 他のキャストも私の願望通りなら嬉しいが、主演クラスをそう何人もは無理かもしれんな。 主演以外まだ発表がないという…

おっさんずラブ第四話④ 絆と誤解とプリけつと

場面は変わって、真っ黒な夜空に浮かぶ黄金色の満月。 ……かと思いきや、黒澤夫妻のダイニングキッチンだった。月を模した照明。柔らかい明かりで、夜の居室を居心地よいものにしてくれるライトだ。 もしかすると、この家を買ったとき、2人で家具を選んだりし…

コロナサバイバーの現況

深い時間にこんばんは。今宵も閲覧いただきありがとうございます。 もう大概眠いのですが、疲れすぎて眠れないのでブログでも書くことにして、むくりと起きた次第でございます。 せっかくなんで…というのもアレですが、コロナ回復後の体調についてなど書いて…

おっさんずラブ第四話③ 幼馴染

さて第四話、「おっさんずラブ」の登場人物の関係性がかなり動いていく。 特筆すべきは春田の幼馴染、ちずだ。ちずの存在の意味が、この回では揺らいで、春田の周辺の人間関係を変えていく。 「起承転結」とは、お話を作る上での基本中の基本だけれども、「…

入タイしました。

こんばんは。今宵も閲覧いただきありがとうございます。 管理人、コロナの後遺症からようやく復調したところでございます。 本当に、昨日あたり急に (あれ、元通りかも…?) と感じた。 そう言えば肩にかけたいつもの仕事鞄、こんなに軽かったっけ? 信号が…

大豆田とわ子と三人の元夫

今季はなかなか面白いドラマが多いような気がする。 中でも、必ず録画して見ているのが「大豆田とわ子と三人の元夫」だ。 坂元裕二脚本作品とあって、色々と分析された記事もよく目にする。考察とか難しいことはそちらにお任せするとして、私のは、一般人の…